風船爆弾
昭和19年和紙を張り合わせ巨大な風船を作り爆弾を装着
太平洋の偏西風に乗せて米国本土を爆撃した
日本軍が発明した兵器 有楽町の日劇、両国国技館を占拠して製造
昭和20年まで約9000発が米国にむかったが到達したのが1000発といわれる
fuubaku.jpg